ACartistで人工知能が写真を芸術的な絵画にしてくれるというのでやってみました

AIの書いたアートAI

ストックフォトサイトの写真ACから自分の好きな写真とテーマを組み合わせてアートな作品がつくれる昨日ACartistがリリースされたので使ってみました。

ACartist

人工知能を用いた写真の合成により写真をアートっぽく変換してくれます。

組み合わせによっては「なんじゃ、こりゃ」ということもありますが、それも楽しみの一つとして遊んでみました。

使い方は簡単。

①長さ2000px以下の画像を準備してアップロード。

②用意されたテーマ(素材を選ぶ)

③ボタンを押す。

これで出来上がりです。

利用について

印刷物やWEBサイト、ゲームなどの構成要素の一部として利用可能になっているようです。

作成した画像は、利用規約に沿って使用しないと、利用中止などの措置を取られるそうです。

・アダルトコンテンツや誹謗中傷・虚偽・犯罪などの目的のサイト等での利用は禁止。

こういうコンテンツで使うことはできないそうです。やめておいた方がいいと思います。

・ダウンロードした画像がメインコンテンツとなるような利用。

Tシャツに印刷して配ったり、売ったりといったことは、できないようです。

・配布やそれに類する公開は禁止。

メールや素材集やHPのテンプレート素材に含めるといった行為。素材をそのままの形で提供してしまう公開はできないそうです。

ACartist実際に使ってみました。

岡山城

上の岡山城の写真と準備されていた夕焼けを合体させたのが下の写真です。

夕日と岡山城

写真という感じは消え去りました。アートっぽいかはわかりませんが、少なくとも僕には書けません。

人間の写真を試してみた。

acartistで合成した自分の写真

履歴書用の証明写真があってので試してみました。

アートっぽいでしょうか?

あなたもよかったら試してみてください。

ACartist

 

 

タイトルとURLをコピーしました