モノクロ写真とカラー写真の撮り比べ イルフォードXP2

カラーモノクロ撮り比べフィルム
モノクロ・XP2

モノクロで撮ろうとは思うけど、なかなかモノクロがうまくいかない

今回はどういうカラー写真をモノクロにするといいのかを撮り比べてみました。

スマホで撮って、編集でモノクロにしてもつまらないので、フィルムのモノクロカメラを使ってみました。

 

 

モノクロのレンズ付きフィルム。ちなみにモノクロフィルムとしても売っています。

フィルムカメラがある人はそっちでもいいかもしれません。

カラー写真はスマホです。

カラー・モノクロ撮り比べ

明度比較

モノクロ1

カラーとの対比

カラー写真1

 

 

 

 

 

 

少しモノクロの方が光の関係でわかりにくくなってしまいましたが、モノクロは明度差が出てくるので、明度違いの文字を並べてみました。

カラーだと同じくらいの濃さの原色赤青緑ですが、モノクロにすると、差が出ています。

これは彩度は同じでも明度は違うということになります。

モノクロに向かない写真の撮り比べ

 

竪穴式住居モノクロ

竪穴式住居モノクロ

竪穴式住居

カラー写真

カラーで見ると、青もあって緑もあって、中央の竪穴式住居も茶色ですが、

色を取り払うと、かなり白いだけの写真のです。

全体的に色が薄い場所が多く同じようなトーン(明度×彩度)なので、再度を取り除くとこうなります。あまり建物のない風景写真はモノクロにすると寂しいことが多いです。

少し被写体を増やしての撮り比べ

 

風景写真物多め

風景写真カラー

風景物多めモノクロ

今回も風景写真です。先ほどの写真に比べれば、水、砂、木々、空と大きく4種類のトーンに分かれます。木の色が皆一緒になってしまうのが残念ですね。奥の建物も、木と似たトーンのため、モノクロにすると一気に存在感を失います。ただ、失敗というほどでもないのかもしれません。

今回一番うまく撮れたモノクロ写真一枚

モノクロ写真

モノクロ写真

今回一番うまく撮れたのがこれでした。手前が逆光で暗いですが、洗濯物にできた影が強調されています。一番差し込む光を表現したかったので、余計な色なども消えて、表現したいものが表現できたと思います。

光の動きをうまく使うとモノクロはいい感じに撮れると思います。

 

タイトルとURLをコピーしました