雑な書き足しメモ

ピントの合わせ方 AF-C AF-S AF-Aどれで撮る

本日は近くの水鳥の越冬地に撮影に行ってきました。 まだ、時期が早かったため白鳥はいませんでしたが、カモを始めとする水鳥はたくさんいました。 鳥を撮影するときに、動いてしまいピントが合わないことがあります。 そういう時に使うのがAF-C...
雑な書き足しメモ

びっくり、3stepでraw現像 windows10 フォトでraw現像してみる。

rawを現像するのに、lightroomを開くほど大量にないし、別に大きく修正して使うわけでもない、そのままJpegにしたい時に、便利なソフトがあります。 Windows10を利用中であれば標準で実装されているフォト(標準設定のフォトビュ...
雑な書き足しメモ

オールドレンズを使ってデジカメで写真撮影するために探し方、使い方

最近、オールドレンズを探し求めて市内の中古店を渡り歩いています。 といっても田舎なのであまりそういうの取り扱っている店がないです。 大阪や東京に行った時に買うのもありかなと考えつつ、(いまだ通販購入に踏み切れないビビりっぷりです。)それ...
雑な書き足しメモ

レタッチの基礎のトーンカーブの基礎の基礎 コントラスト、ハイキー、ローキー 

前回はヒストグラムを見ながら各修正項目を調整して明るくしたり、コントラスト強くする方法を学びました。 今回は「トーンカーブ」です。 トーンカーブとは こんな感じのグラフになります。後ろにヒストグラムが表示されて...
雑な書き足しメモ

夏の写真は「涼」をイメージして撮ろう

夏の写真のテーマはズバリ「涼」。 季節ごとにいろいろな写真があります。今回、あなたのために、夏に「涼」写真を撮るための方法を伝授していきたいと思います。 涼を感じさせる場所 森 木が多く木陰が多いので、非常に涼しく感じます。何より緑色という...
雑な書き足しメモ

フィルム撮影をはじめました。二眼レフで撮影と撮影した写真

二眼レフカメラをつくってみました。 二眼って何かって思ったあなた。これです。 ずっと気になっていましたので、買ってみました。 二眼レフカメラ。初期のカメラは二つ目だったのです。ザクよりガンダムが先だったわけです。 (ガンダムわから...
雑な書き足しメモ

ヒストグラムの見方と露出を修正してみる。

レタッチを直す時の基準にヒストグラム ヒストグラムがひとつの基準になります。 ヒストグラムとは 写真の明るさとその分布(量)を表すグラフです。 横軸は明るさ、縦軸は量です。横軸は右に行くほど明るくなります。 縦軸は上...
雑な書き足しメモ

たくさんあるレタッチの項目をひとつずつ変えていってみる。

レタッチのときに項目がたくさんでわからない。 そこで今回は、レタッチ時にPhotShopの各項目を変更するとどういう風に写真が変化するのかを見ていこうと思います。 レタッチの基本的な項目 レタッチ時の画面です。 photoshopCCを利...
雑な書き足しメモ

googleアドセンスの承認までやったことまとめ

最近、やっとgoogleアドセンスに承認が通りました。 このブログは、写真メインの趣味ブログであります。 今回は、写真の話は出てきませんが、今回の経験が、少しでも、他の方の役に立てばと思い、商人までにやったことを書いてみます。 申...
雑な書き足しメモ

写真の見栄えをよくする小技、アイディア

いい写真はいいカメラでその考えは間違っている 別にいいカメラ全否定とかではありません。 5年前に位に受けた起業家向けの写真の講座で講義したプロカメラマンの言葉です。 カメラだけの問題じゃないということです。もっと大切なことがあるというこ...
タイトルとURLをコピーしました