基礎知識

使い方

3stepですぐに使える OLYMPUS μ (ミュー) ZOOM 105 DELEXE

OLYMPUS μ (ミュー) ZOOM 105 DELEXEを祖母にもらったので、使ってみました。 いつも使っているRIVA ZOOM 90と比べるといろいろ違うところがありました。 とりあえず見れば、撮影できるくらいのことを...
撮影

絞り値の撮り比べ 絞り値によるボケ方の違いを比較

絞り値はカメラの露出を決める重大な要素ですが、合わせて、ボケ方が変わるので写真の雰囲気を 変えることができます。 絞りによってボケ方が変わるとは 絞り値、F値と言われます。f1.8といった表記をされています。 値が小さいほど...
カメラ

フィルムカメラ コニカミノルタ RIVA ZOOM90の使い方

私が使っているコニカミノルタのフィルムコンパクトカメラ 「RIVA ZOOM90」ですが、ネットに使い方や取扱説明書がないため基本的なボタンの使い方もわからない状態でした。 そのため最低限撮影に必要な「RIVA ZOOM90」の使い方...
カメラ

写真の修行旅 紅葉写真のレッスン 岡山後楽園

紅葉の季節です。今回、写真撮影旅行で、私は、岡山後楽園にて紅葉の撮影に行ってきました。 紅葉の写真はまだ、間に合うので撮りに行きたいと思っているあなたの参考になればいいと思います。 岡山後楽園は日本三名園のひとつです。 岡山後楽園...
カメラ

フィルムカメラ撮影してみて気づいたデジカメと違う3つのこと。

僕は、月1でフィルム撮影をしています。今回は、フィルムで撮ると構図が良くなることに気づきました。他に気づいたことと合わせて、なんでだろうと考えてみます。 フィルムカメラ撮影で気づいたこと デジタルに比べるとフィルム写真は構図がきれいだと...
カメラ

カメラを傾けて撮るときのコツと正対写真とは何かについてかいてみる

正対写真とは 水平に撮るのって難しいですね。僕はいつもレタッチして直しています。 正対写真とは、水平垂直がきちんととれている「正面から被写体に対した写真」です。 パースペクティブ(遠近感)がついた写真や水平が傾いた写真は正対写...
カメラ

ピントの合わせ方 AF-C AF-S AF-Aどれで撮る

本日は近くの水鳥の越冬地に撮影に行ってきました。 まだ、時期が早かったため白鳥はいませんでしたが、カモを始めとする水鳥はたくさんいました。 鳥を撮影するときに、動いてしまいピントが合わないことがあります。 そういう時に使う...
レタッチ

レタッチ基本用語集 レタッチ、写真加工の用語を比較を交えて説明しています。

レタッチや写真加工でよく使う言葉をまとめました。 プリセット adobe lightroomなどのソフトにおいて、編集した内容を記録して作られるレタッチ内容のテンプレート。適用したプリセットに合わせて写真がレタッチされる。 自分の...
レタッチ

レタッチ基礎の基礎 プリセットと自分の設定を保存

予め作られた補正を当てはめるプリセット プリセットはあらかじめ用意された補正のイメージのセットです。 インスタグラムではフィルターがありますが、似たようなものだと思ってくらさい。 プリセットを設定したものです。古い感じ...
レタッチ

レタッチの基礎のトーンカーブの基礎の基礎 レベル補正、色味の少ない補正

前回に引き続きトーンカーブをつかったレタッチになります。 前回は、コントラストを強める補正と、ハイキー、ローキーの補正について書きました。 今回はレベル補正(白レベル、黒レベルの補正)に相当する補正と明るさ(諧調を狭くする)補正...
タイトルとURLをコピーしました